秋田県内陸南部でM5.2の地震

昨夜、秋田県内陸南部でM5.2(震度5強)の地震が発生しました。

また、その前にはメキシコ沖でM8.2の地震もありました。

地震活動が活発になってきました。

※第14ステージ:
2017年5月27日 福井県沖地震(M5.0・震度2)
2017年6月20日 豊後水道の地震(M5.0・震度5強)
2017年6月25日 長野県南部の地震(M5.6・震度5強)
2017年7月1日 北海道胆振地方の地震(M5.1・震度5弱)
2017年7月11日 鹿児島湾の地震(M5.3・震度5強)
2017年8月11日~ 桜島の噴火活動の活発化
2017年9月8日 秋田県内陸南部の地震(M5.2・震度5強)

2017年9月27日
計:4ヶ月


ただ、本震予想は【9月下旬(特に最終週)】でよいと思います。

※参考:
1999年8月11日 皆既日食
1999年8月17日 トルコ大地震(M7.6)
1999年9月21日 台湾大地震(M7.6)

2017年8月21日 皆既日食
2017年9月8日 メキシコ沖の地震(M8.2)
2017年9月2?日 日本の地震?


2001年1月13日 エルサルバドルの地震(M7.6)
2001年1月26日 インド西部地震(M7.9)

前ぶれの前ぶれ?

本日未明、小笠原西方沖でM6.1(深さ約460kmの深発)の地震が発生しました。

私は前ぶれ地震として「9月中旬」を考えていますが、その前ぶれの前ぶれの可能性があります。

ところで、一昨日にX9.3の大規模フレアが発生しました(X9のフレアは11年ぶり)。
http://swnews.jp/2017/swnews_1709071006.html

「X9に達するフレアは2006年12月5日のX9.0以来で、11年ぶりのこと」だそうです。

【x9.0,x9.3】という数字がマグニチュードを暗示しているようで不気味です。

いずれにしても、巨大地震発生の条件が整ったと言えそうです。

※地磁気も乱れ始めました。
http://www.irf.se//Observatory/?link=Magnetometers

地磁気0909
(2017年9月9日のグラフ)

昭和の地震は約1年半間隔

昭和の印象に残る地震は約1年半間隔で起きています。

1943年9月10日 鳥取地震 - Mj 7.2(Mw 7.0)、
1945年1月13日 三河地震 - Mj 6.8(Mw 6.6)、
(1年4ヶ月)

1946年12月21日 南海地震、Mj 8.0(Mw 8.4)、
1948年6月28日 福井地震 - Mj 7.1(Mw 7.0)、
(1年6ヶ月)

1993年7月12日 北海道南西沖地震(M7.8)
1995年1月17日 阪神大震災(M7.3)
(1年6ヶ月)


割と発生しやすい間隔かもしれません。
2016年4月16日 熊本地震(M7.3・震度7)
2017年9月2?日 ???
(1年5ヶ月)

前ぶれ地震は9月中旬?

大きな地震の十数日前に前ぶれ地震が起きるケースが多い。

1948年6月15日 紀伊水道の地震(M6.7)
1948年6月28日 福井地震(M7.1)
(13日)

1994年12月28日 三陸はるか沖地震(M7.6)
1995年1月17日 阪神大震災(M7.3)
(20日)

2011年2月27日 岐阜県飛騨地方の群発地震(M5.4・震度4)
2011年3月11日 東日本大震災(M9.0)
(12日)

2015年5月13日 宮城県沖地震(M6.8・震度5強)
2015年5月30日 小笠原西方沖の地震(M8.1・震度5強)
(17日)

2016年4月1日 三重県南東沖の地震(M6.5・震度4)
2016年4月16日 熊本地震(M7.3・震度7)
(15日)


したがって「9月最終週」が本震とすると、前ぶれ地震は「9月中旬」でしょうか。
2017年9中月旬 前ぶれ地震
2017年9月最終週 本震

北朝鮮が核実験

※本日昼すぎ、北朝鮮が核実験を行いました。

キナ臭さが増してきました。
アメリカも先制攻撃を考えざるを得ないのではないでしょうか。

ノストラダムスの下の予言詩は、現在の状況を表現しているのではないかと思ってしまいます。

(一行目は削り取られていた)
闇が降りる 大いなる蝕 北と南が入れ替わる
戦争と自然が手を結んで 平和に敵する
天の大虐殺が血を岩に雨と降らせ われらの顔は切り裂かれる
(ナンバー不明)


大いなる蝕 : 8月21日の皆既日食?
北と南が入れ替わる : 朝鮮半島情勢?
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR