安倍政権下での自然災害

※2ch地震板に安倍政権下での自然災害が“まとめ”られていました。
http://mao.2ch.net/test/read.cgi/eq/1498910803/809

809 M7.74(やわらか銀行)2017/07/11(火) 17:22:25.15 ID:rrQKxBe20
安倍政権

2013年
・山口・島根豪雨 全半壊121棟 床上・床下浸水2017棟
・台風第18号  死者6名 負傷者143名
・台風第26号(伊豆大島豪雨)  死者40名 負傷者130名

2014年
・平成26年豪雪
・広島豪雨 死者77名 負傷者44名 全半壊255棟 床上・床下浸水4129棟
・御嶽山噴火 死者58名 行方不明5名

2015年
・関東・東北豪雨(鬼怒川決壊) 死者14名 負傷者79名 全半壊3926棟 床上・床下浸水12,145棟

2016年
・熊本地震 死者50名 負傷者2753名
・北海道・東北豪雨 死者23名  負傷者14名 全半壊2793棟 床上・床下浸水2062棟

2017年 
・九州北部豪雨 死者25名 負傷者11名 行方不明25名 』


確かに多過ぎるように思います。
何が起きても不思議ではない感じです。

鹿児島湾でM5.3の地震

※今日昼前、鹿児島湾でM5.3(震度5強)の地震が発生しました。
鹿児島湾


それと森谷先生の「日向灘M7予測」の情報が更新されていました。

地震エコーは収束していないようです。
http://www.vhf-news.com/news.php

『 九州北部の悪天候のためデータ伝送が滞りました。再び地震エコーが観測されていることが判りました。
11日11時56分鹿児島地震M5.3は該当しません。広い意味での前震的な活動と考えられます。』


地震エコー711
(7月10日までの地震エコー)

埼玉県南部で謎の光

※「夜空に“謎の光”、埼玉県南部などで目撃相次ぐ」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3101242.html?from_newsr

『 10日午後8時すぎ、埼玉県桶川市や川越市などを中心に、夜空に輝く「謎の光」が相次いで目撃されました。

「普通に隕石かなと思ったが、今まで見たことがないくらいハッキリしてて驚きました」(「謎の光」を目撃した人)。


日本プラネタリウム協議会の糸賀富美男理事長によりますと、「隕石は早い速度で真っ直ぐ落ちるが、この光は急激に回転しているため、隕石でない可能性が高い」「残念だが正体は分からない」ということです。』

何これ怖い!

9月の最終週

このところ地震は静かです。
森谷先生の日向灘M7予測も不発になりそうです。
http://www.vhf-news.com/news.php

さて、この9月には「ペアとなる地震」が起きる可能性があると考えています。

とりわけ私が注目しているのは最終週です。

2017年9月

※参考:「9月下旬の地震と火山噴火」
2003年9月26日 十勝沖地震(M8.0・震度6弱)
2009年9月29日 サモアの地震(M8.0)
2009年9月30日 インドネシアの地震(M7.6)
2010年9月29日 福島県中通りの地震(M5.8・震度4・群発)
2014年9月27日 御嶽山噴火

宝永地震のタイミングでもある

今の太陽黒点の状態は、
2004年12月26日 スマトラ沖地震(M9.1)
が起きたタイミングと、ほぼ同じであることを紹介してきました。

太陽黒点2017年5月

実は、
宝永地震(南海トラフ巨大地震)が起きたタイミングでもあります。

1703年12月31日 元禄関東地震(M 8.1〜8.2)
1707年10月28日 宝永地震(M 8.4〜8.6)


黒点数1700年代


※参考:「太陽黒点数と地震の関係」
■ 極大期には、大地震が起こりやすい。
■ 減少期と極小期には、巨大地震が起こりやすい。
■ 増加期は比較的穏やか。

■ おそらく桁外れの巨大地震は「減少期」に起こりやすい。
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR