日付の符合

昨日、台湾でM6.4の地震が発生しましたが、
2年前にも似た地震が起きています。

2016年2月6日 台湾南部地震(M6.4)
2018年2月6日 台湾・花蓮地震(M6.4)


昨年の夏から偶然の一致(日付の符合)が続いています。
1985年8月12日 日航機事故
2017年8月12日 全日空機トラブル

1985年9月19日 メキシコ地震(M8.0)犠牲者:約1万人
2017年9月19日 メキシコ中部の地震(M7.1)


熊本地震も日付の符合です。
2014年4月16日 セウォル号沈没事故
2016年4月16日 熊本地震(M7.3・震度7)


有名なものでは、
1991年1月17日 湾岸戦争、開戦
1994年1月17日 ロサンゼルス・ノースリッジ地震(M6.7)
1995年1月17日 阪神大震災(M7.3)


あるいは、
2001年10月8日 米英軍によるアフガニスタン攻撃
2005年10月8日 パキスタン大地震(M7.6)


そして次は「3月20日」が怪しいと思います。
1995年3月20日 地下鉄サリン事件
2003年3月20日 イラク戦争、開戦
2005年3月20日 福岡県西方沖地震(M7.0・震度6弱)
2011年3月20日 NATO軍によるリビアへの空爆開始
2018年3月20日 ???

黒点数情報

※黒点数情報が更新されていました。
http://swnews.jp/2018/swnews_1802051245.html

WDC-SILSOより1月の太陽黒点相対数が発表されました。
月平均値は 6.7 と3か月連続の1桁台となりました。
11月は5.7、12月は8.2です。

黒点が見えなかった黒点相対数 = 0 の日も、
15日と1か月のほぼ半分です。
こちらも、11月は19日、12月は16日と
半数前後の月が3か月続いていて、
太陽活動の弱まりは、このレベルに達していると言えそうです。

どちらの値も、前の周期の極小の始まりと比べると、
2007年後半頃に相当します。
前回は、その後更に無黒点の日が増えて、
20日台後半に達しました。
今回はどこまで増えるでしょうか。』


黒点数201802


2017年後半前後には下の地震が起きました。
2007年3月25日 能登半島地震(M6.9・震度6強)
2007年7月16日 新潟県中越沖地震(M6.8・震度6強)
2008年5月12日 中国・四川大地震(M8.0)
2008年6月14日 岩手・宮城内陸地震(M7.2・震度6強)


また下の地震が起きたタイミングとも近い。
1994年10月4日 北海道東方沖地震(M8.2)
1994年12月28日 三陸はるか沖地震(M7.6)
1995年1月17日 阪神大震災(M7.3)


直下型の大きな地震が起きやすいタイミングかもしれません。

寒波で熱帯魚「凍死」≪和歌山≫

※「寒波で熱帯魚「凍死」 白浜に大量漂着」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180205-00346886-agara-l30

『 寒波の影響で海水温が低下し、和歌山県白浜町臨海の北浜海岸に「凍死」した熱帯魚が大量に漂着している。

調査する京都大学瀬戸臨海実験所の久保田信准教授(65)によると、1月28日~2月4日に27種220匹が漂着した。「2011年以来の大量漂着。海水温が最も低くなるのはこれからなので、今後も珍しい魚が漂着するかもしれない」と注目している。』


これも「2011年以来の7年ぶり」です。
やはり地震の震源は熱を吸収しているのかもしれません。

※先日は青森でイワシの大量死がありました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-00010010-dtohoku-l02

第6ステージと第16ステージ

御嶽山噴火と草津白根山噴火が似ていると書きましたが、
ステージの始まりからの経過も似ています。

※第6ステージ:
2014年9月16日 茨城県南部の地震(M5.6・震度5弱)
2014年10月8日 皆既月食
2014年9月27日 御嶽山噴火

↓(ステージの始まりから2ヶ月6日後)
2014年11月22日 長野県北部の地震(M6.7・震度6弱)
2014年11月25日 阿蘇山噴火


※第16ステージ:
2018年1月6日 千葉県北西部の地震(M4.8・震度4)
2018年1月31日 皆既月食
2018年1月23日 草津白根山(本白根)噴火

↓(ステージの始まりから2月6日後)
2018年3月12日


ステージの始まりから2ヶ月を過ぎたあたりから大き目の地震が起きるケースが多いので、

今回も3月に大きな山場がありそうです。

昨年8月の全日空機トラブル

昨年8月に「全日空機トラブルの偶然の一致」が話題になりました。

日本航空123便
昭和60年8月12日
羽田発伊丹行
18:24異常事態 (スコーク7700)
18:56墜落

全日空37便
平成29年8月12日
羽田発伊丹行
18:24異常事態 (スコーク7700)
18:51緊急着陸


これには続きがありました。
1985年8月12日 日航機事故
1985年9月19日 メキシコ地震(M8.0)犠牲者:約1万人

2017年8月12日 全日空機トラブル
2017年8月21日 アメリカで皆既日食
2017年9月8日 メキシコ沖の地震(M8.2)
2017年9月19日 メキシコ中部の地震(M7.1)


すると下の偶然の一致もありそうに思えます。
2014年9月27日 御嶽山噴火
2014年10月8日 日本で皆既月食
2014年11月22日 長野県北部の地震(M6.7・震度6弱)

2018年1月23日 草津白根山噴火
2018年1月31日 日本で皆既月食
2018年3月○○日 ???
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR