海底活火山「若尊」に噴火兆候か

※「海底活火山「若尊」に噴火兆候か 鹿児島湾、桜島近く」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2015/10/23/kiji/K20151023011375950.html

『 鹿児島湾北部にある海底活火山「若尊(わかみこ)」の噴火の可能性があることを、岡山大の山中寿朗准教授(地球科学)らのチームが研究で明らかにし、23日発表した。

マグマに由来する二酸化炭素(CO2)の海中での放出量が急増しているためで、2007年の観測開始以降、最高値に達した。

チームが湾内の海水を採取、分析して火山の噴気ガスに含まれるマグマ由来のCO2の放出量を計測した結果、昨年の推定放出量は約7万トンだった。一方、今年7月の調査から今年の年間放出量を推定すると約18万2千トンに達した。

若尊カルデラは、水深約200mの平坦な地形で、姶良(あいら)カルデラの一部となっており、約25,000年前に起きた、姶良大噴火の主要な火口の跡と考えられている。』


このところ桜島が“おとなしい”のも、
2015年7月13日 大分県南部の地震(M5.7・震度5強)
以降、大した地震が起きていないのも、

「それが逆に不気味だ」と考えるのは私だけではないでしょう。


若尊
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR