地震のペース

(雑音や雑念のない、)昨年12月に、
2011.3.11東日本大震災の「3番目の地震の山場」は、今年の「秋」だと予想していました。

その理由ですが、3.11東日本大震災(M9.0)後の地震のペースが、少し遅いように感じられたからです。

※例えば、ペースが速いものの例として、次のものがあります。
1896年6月15日 明治三陸地震 - M 8.2〜8.5、
1986年8月31日 陸羽地震 - M 7.2、
1987年2月20日 宮城県沖地震 - M 7.4、
1987年8月5日 三陸沖で地震 - M 7.7、

1994年10月4日 北海道東方沖地震(M8.2)
1995年1月17日 阪神大震災(M7.3)
1995年5月27日 北樺太(カラフト)北部地震(M7.6)
1995年12月4日 択捉(エトロフ)島付近の地震 - M 7.7


※それとは逆に、遅いものの例は、
1923年9月1日 大正・関東大震災 - M 7.9(Ms 8.2)、
1924年1月15日 丹沢地震 - M 7.3、
1924年8月15日 茨城県沖で地震 - M 7.2。
1925年5月23日 北但馬地震 - M 6.8、


※そして今回は、(2012年3月14日に、三陸沖地震(M6.8)が起きたりと、)少し後ろにズレる傾向があります。
2011年3月11日 東日本大震災(M9.0)
2011年7月10日 三陸沖地震(M7.3)
2012年1月1日 鳥島近海の地震(M7.0)
(2012年3月14日 三陸沖地震(M6.8))

2012年?月?日 ???


したがって今回は、「【10月下旬】に[3番目の地震の山場]が始まる」というのは、合っているような気がします。
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR