千栗八幡宮で「お粥試し」

興味深かったので、紹介します。

※「千栗八幡宮で「お粥試し」 みやき(佐賀)」↓
http://www.yomiuri.co.jp/local/saga/news/20150315-OYTNT50076.html?from=yartcl_blist

『 おかゆに生えたかびの生え具合などで天候や穀物の作柄などを占う「お粥かゆ試し」が3月15日、佐賀県みやき町の千栗八幡宮で行われた。昨年に続き、地震について「大いに見ゆ(注意)」と出たため、東正弘宮司(75)が注意を呼びかけた。

千栗八幡宮創建の724年(神亀元年)から続くとされる伝統行事。氏子が奉納した米で2月26日にかゆを炊き、銅製の神器に盛って神殿に3月15日早朝まで供える。その間に生えたかびの色や生え具合で作柄などを判定し、参拝者に説明する。今年は全体的にかびが少なく、麦や豆は「中上」、米は「中」と出た。

2005年のお粥試しでは、地震で「大いに見ゆ」と出た5日後に福岡県西方沖地震が発生。「的中した」と話題になった。今年は地震のほか、事故も「大いに見ゆ」と出ており、東宮司は「変わったことが起きるかもしれないが、慌てずに対処することが大切」と話していた。』


※こちらは、NHKの動画ニュース↓
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/5083046701.html?t=

今年は、事故と地震が3段階の中で最も高い「大いに見ゆ」
だそうです。
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR