小田原でブリが大漁

※「小田原でブリが大漁-真鶴と小田原漁港ににぎわいと笑顔」↓
http://odawara-hakone.keizai.biz/headline/1860/

『 真鶴沖で2月23日、ブリが大漁となり、750本のうち600本が小田原漁港(小田原市早川1)に水揚げされ競りにかけられた。

大漁の兆候は数日前から見られていたという。「10本、20本と獲れはじめていた」と古川さん。』


※「小田原でブリが大漁」スレに、下の投稿がありました。↓
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1425133168/

20 :やまとななしこ:2015/03/01(日) 06:36:33.45 ID:W9/t7ckL
2010年年末、クリスマス前あたりに伊豆東海岸側で同じ様な事があり、
イカ釣り船や、網入れて引き揚げるとブリが大漁で、 イカを売るのも面倒くさいと、
漁師が連日発泡スチロールの箱に入れて配りまくった、ブリの方が金になるからって、
伊豆住みのオイラん家には連日発泡スチロールとイカが、どこからともなく届き、イカ祭りに、
で、漁師や周りの言うことには、時期的に九州辺りで取れるはずなのに向こうの方で不漁で、
こっちの方で、こんな事があるの初めてだ、と言っていた。

で、年が明けて3ヶ月後3.11ですよ!
今迄に無い事だったら注意が必要かも、6月から8月の終わりくらい?
3~4ヶ月くらい余裕を見て…何も無きゃ無いで良いのだし。』