陰陽自然学(政変?)

※前に紹介した、「陰陽自然学FB」の記事です。↓
https://ja-jp.facebook.com/inyoshizengaku

2013年12月30日の記事より、
『 これの意味するものは、
2014年の世界政治経済激震と天変地異(大火山、疫病蔓延を含む)の発生は、二月、六月、十月、そしてラストの十二月に集約される、という事なのです。すでに日本では東京都知事やり直し選挙が「二月」に決定したようですね。不思議な巡り合わせを感じます。
私は年末の、十月と十二月に注意の目を光らせています。

特に十二月は、「オバマ、金正恩、習近平、プーチン、パク・クネ、安倍」(敬称略)が一線横並びの世界政治の大難所に遭遇するので、警戒が必要ですね、とくにオバマさんは自分自身の人生難関期と重複していますよ。』


12月は、日本での“天変地異”はないと思っていますが、“政変”はあるかもしれません。

なお「陰陽自然学」では、【癸,甲】と【戊,己】の年、すなわち西暦の一桁が【3,4】と【8,9】の年に、世界的な激変が集中する、とされています。( もちろん2015年2月の節分までが「甲」の年 )

これも気になるところです。
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR