関東M8級大地震、早まる可能性も

※2012年5月の記事です。↓
http://ocky.blog129.fc2.com/blog-entry-752.html

関東M8級大地震早まるかも? 研究者が警鐘 
東京新聞2012年5月23日 夕刊の記事より

東日本大震災とその余震により関東地方のプレート(岩板)が刺激され、マグニチュード(M)8級の地震が予想よりも早く首都圏で起きる可能性があるとの分析結果を、防災科学技術研究所(茨城県つくば市)の研究チームがまとめた。

M8級の関東地震は過去に一七〇三年と一九二三年に起こったが、いずれも、その三十年ほど前に、三陸沖から房総沖で大地震(延宝房総沖地震、明治三陸地震)が発生。これと合わせ、八六九年の貞観地震以降、東北の太平洋沖を震源としたM8級の地震は五例あるが、うち四例で三十年以内に関東でM7級以上の地震が後に続いた。

さまざまなパターンが考えられる関東地震の発生周期をコンピューターでシミュレーションすると、二つの地域のこれらの地震が無関係に起こった確率は5%以下。東日本大震災の後続の大地震が、今後三十年以内に関東で起きる可能性もあると分析した。

井元氏によると、東北地方で起きた地震が、南側の関東に近い場所でプレートにかかる力を増加させている可能性があるという。』


2011.3.11東日本大震災(M9.0)から30年以内に、「相模トラフ」の大地震が起きる可能性が高いようです。

だとしたら、今年起きても不思議ではない訳です。

関連動画:
「日本海溝の地震と相模トラフの地震は関連している可能性がある」
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR