著書「アメリカはいつまで日本を守るか」

※日高義樹著、アメリカはいつまで日本を守るかを立ち読みしてきました。

日高さんの本は、アメリカ寄りで(プーチンのことを悪しざまに書いている)、深みもありませんが、参考にはなります。

尖閣については、(だいたい想像がつきますが、)
アメリカは頼りになりません。

したがって、「尖閣での中国との衝突」があったとしても、日本だけで守り切らなければなりません。

日高義樹
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR