野田総理と井伊直弼②

井伊直弼

※先日、「野田総理と井伊直弼は似ている」と書きました。↓
http://blog.goo.ne.jp/ryuji58517/e/d5f1dfb6430121de3b11ac9be3be4ede

※そこで、井伊直弼のことを少し調べました。
『 「桜田門外の変」で命を落とした幕末の大老・井伊直弼は、文化12年(1815)10月25日に彦根藩第11代藩主・井伊直中の十四男として生まれました。普通なら、こんな下の方で産まれた子が藩を継ぐことはあり得ないわけで、直弼もずっと部屋住みの身だったのですが、兄達がどんどん他へ養子へ出てしまった後、兄で藩を継いだ直亮に子ができなかったため弘化3年(1846)兄の養子となり、4年後兄の死に伴って彦根藩35万石の当主となりました。

井伊直弼は彦根藩主時代、仁政の藩主として彦根藩外でも有名であった。評判を聞いた吉田松陰は、「希代の名君」と日記に書き残している。後に吉田松陰は、井伊直弼が強行した“安政の大獄”で処刑された。』


上のエピソードも、野党時代、なかなか評判の良かった野田氏と“かぶり”ます。

そして、井伊直弼も、正しく“どじょう”でした。
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR