見落としていた

1948年6月28日 福井地震(M7.1)
の約2ヶ月前に起きた、“前ぶれ地震”である、
1948年4月18日 和歌山県南方沖の地震(M7.0)
を完全に見落としていました。

1948年4月18日 和歌山県南方沖の地震(M7.0)【見落とし】
↓(58日後)
1948年6月15日 紀伊水道の地震(M6.7)
↓(13日後)
1948年6月28日 福井地震(M7.1)


※そうなると、
2012年12月7日 三陸沖地震(M7.4)
↓(57日後)
2013年2月2日 十勝地方中部の地震(M6.5)
↓(13日後)
2013年2月15日


つまり、「人々が地震のことを忘れかけ、油断しかけた時に『本命地震』が起きる可能性が、十分にあり得る」という事です。
(というか、私は、そちらの予想に傾きつつあります。)

なお、「地震の山場」で、約2ヶ月前の“前ぶれ地震”がある場合、大震災になり易いという印象があります。
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR