死海文書の予言

※「死海文書の予言」というのがあります。
http://www.gibe-on.info/entry/dead-sea-scrolls/

①イスラエルの破滅
死海文書には「イスラエルが国家として立ち上がるも70年にわたって長い混乱に見舞われる」という予言が存在します。さらにその混乱の最後には破滅が待っているとされています。

予言にある70年後の節目の年は来年の2018年に当たります。死海文書による予言のとおりイスラエル国は破滅することになるのでしょうか?


②光と闇の最終戦争
死海文書の中には「光の子と闇の子のあいだに最後の戦いが生じ世界が崩壊する」という予言も存在します。その内容は以下のようなものです。

神に寄り添う者には栄光が訪れ、サタンに寄り添う者には絶え間ない破壊が訪れる
光の子も闇の子も天使と共に戦うが、神は光の子に微笑むだろう


③日本人メシアの誕生
先述した光と闇の戦争において死海文書には「光と闇の両軍にそれぞれのメシア(救世主)が誕生する」という予言も存在します。

そして、このメシアの一人が日本人から誕生するのではないかという噂があるのです。

日本語の語源はヘブライ語であるという研究結果があることから、日本人とユダヤ人は祖先が同じであると考えられています。また、死海文書には「メシアは聖書を知らない東の国から現れる」という記述があり、聖書の影響が少ない日本はこれに一致します。

果たして本当に日本からメシアが誕生するのでしょうか?そして日本は光と闇の戦争において、どのような関わり方をする事になるのでしょうか?』
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR