ファティマの聖母

(コジツケな感じもありますが)
※「ダニエルの予言」によると2017年5月は重要な時期となっています。
http://happism.cyzowoman.com/2013/05/post_2360_3.html

『 エルサレムの回復(イスラエル建国)1948年5月15日+69年=2017年5月15日とは考えられないだろうか。

メシア(救世主)は「終わりの日」から救うために来るのだから、そのとき同時に、何か人類に破局的なできごとが起こる可能性があるのでは……という解釈がある。』


それと具体的な予言がある訳ではありませんが、今年の5月13日でファティマに聖母が現われて、ちょうど100年になります。

『 1916年春頃、ファティマに住むルシア、フランシスコ、ジャシンタら3人の子供の前に平和の天使とする14-15歳位の若者が現れ、祈りの言葉と額が地につくように身をかがめる祈り方を教えた。その後も天使の訪問は続いた。
1917年5月13日、ファティマの3人の子供たちの前に聖母マリアが現れて毎月13日に同じ場所へ会いに来るように言った。』


2017年5月は何かが始まりそうな雰囲気はあります。