御前崎のイルカは「カズハゴンドウ」

※御前崎のイルカは「カズハゴンドウ」だそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170111-00000006-at_s-l22

『 9日に11頭のイルカが打ち上げられ、このうち2頭が死んだ御前崎港の浜辺で、東海大海洋学部の研究者が10日、現地調査を行い、死んだ2頭はカズハゴンドウという種類だと明らかにした。近海にはあまり近づかず、打ち上げられるのは珍しいという。

大泉宏教授(海生哺乳類)ら2人が調査した。2頭はオスとメスでともに体長約2・5メートルの成体。カズハゴンドウは本州の沖合ではよく見られる。えさを追って港内に迷い込み、体力が弱るなどして打ち上がったと推測されるという。』


もちろん過去にもありました。
2011年3月4日 茨城県鹿嶋市の海岸に、52頭のカズハゴンドウ座礁(体長2~3メートル)

2011年3月11日 東日本大震災(M9.0)

2015年4月10日 茨城県鉾田市(鹿嶋市の少し北)の海岸に、156頭のカズハゴンドウ座礁(体長2~3メートル)

2015年5月30日 小笠原西方沖の地震(M8.1・震度5強)

2017年1月9日 静岡県御前崎港に11頭のカズハゴンドウ座礁(体長2.5メートル)

2017年1月2?日 ???


御前崎
(静岡県御前崎市)
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR