インド占星術の地震予測

※「2016年4月3日の記事」
http://blog.goo.ne.jp/nichikon1/e/c46d1f4b077d77249b8a683af5f37f82

『よく電話をかけてくる占いマニアの人が、
本日の電話で、インドの占星術師たちが、4月18日までに、関東で大地震が起こる可能性があると、大挙して大阪に避難してきているとか教えてくれました。
4月18日までに関東大震災が起こらなかった場合、5月28日から9月末までの間に、4月に起こるよりはるかに規模がでかくなって起こると言っているそうな。

インド占星術では、日本が壊滅する規模と出ているとのことです。
インド占星術は、天体の各惑星の動きで未来に起こることを事前に知る学問で、大学の講義で扱われるれっきとした学問だそうです。』


※「2016年7月18日の記事」
http://blog.goo.ne.jp/nichikon1/e/b3733fc94c0c3687af55c9ae65eb2a61

『 インド占星術師の間では、今年、9月30日までに、関東大震災が発生しないと2022年から2023年にかけて、発生するという事になったそうです。
もし、今年、9月30日までに、関東大震災が発生した場合、2022年から2023年にかけては、大阪がやばいという事でした。

インド占星術の世界では、今年8月26日午後1時に、国内で巨大地震が発生するという事になっています。
この地震が、関東大震災である可能性が高いといいます。』


これは私の見解と近い。
とにかく【8月後半】からです。

ちなみに「インド占星術」は、基本的に西洋占星術と同じです。

また上の「2022年~2023年」は、「土星と天王星のスクエア(90度)」と「火星の動き」が関係しています。