明治三陸地震から120年

※「120年に一度咲く「スズタケ」が一斉開花」
http://www.news24.jp/articles/2016/06/10/07332351.html

『 愛知県設楽町の山あいでは、120年に一度しか咲かないと言われている珍しいササの花が一斉に開花していることが確認された。

国内で太平洋側に多く分布するササの一種の「スズタケ」。10日、森林の調査を行う研究者らが設楽町の段戸湖周辺約5000ヘクタールで「スズタケ」の花が一斉に開花したことが確認されたと発表された。

過去の文献によると、スズタケの一斉開花は1897年以来約120年ぶりで、大変貴重な現象だという。ササは開花した後、枯れてしまうことが分かっていて、研究者は、一帯のササが枯れることで、今後、生態系にどんな影響を与えるのか調査したいとしている。』


1897年の前年に「明治三陸地震」が起きています。

つまり今年は「明治三陸地震」から、ちょうど120年に当たります。
1896年6月15日 明治三陸地震
(1948年4月18日 和歌山県南方沖で地震 - Mj 7.0、)
(1948年6月15日 紀伊水道で地震 - Mj 6.7、)
(1948年6月28日 福井地震 - Mj 7.1、)
2016年6月15日
(120年)


ちなみに「東日本大震災」は「濃尾地震」の120年後でした。
1891年10月28日(旧暦9月26日) 濃尾地震(M8.0)
2011年3月11日 東日本大震災(M9.0)
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR