ジョセフ・ティテルの予言

※「ジョセフ・ティテル2016年の予言」
http://tocana.jp/2016/01/post_8592_entry_2.html

『 おそらく2つの大きな地震が起きるが、ひとつはナイガラ(※)周辺の内陸部で、もうひとつは高知沖の近海で起きる。

※注釈 「ナイガラ」は、ネット上では長良、ナイアガラなどいくつかの説が出ているが、話の流れと米国人の発音を考慮すると、「新潟」のことだと思われる。』


「ティテルの予言」は的中率が微妙で、あまり興味ないのですが、
この「ナイガラ(新潟)」は引っ掛かっていました。

つまり、
http://www5d.biglobe.ne.jp/~miraikai/nihonnopureito.htm

(プレートの境界)
1.糸魚川-静岡構造線
地球観測衛星から、日本列島のど真ん中を南北に横切る大きな窪みが見えるそうです。
窪みの東側は、上越市付近から長野盆地を抜け、千曲川沿いに南下して小田原付近にいたる線。
西側は、新潟県の糸魚川から松本盆地、諏訪湖、山梨県の韮崎を経て富士川の河口にいたる線で、糸魚川-静岡構造線と呼ばれています。
この糸魚川-静岡構造線が、東北日本が乗っている北米プレートと西南日本が乗っているユーラシアプレートの境界線で、両プレートがここで押し合い圧し合いしています。』


日本周辺のプレート

つまり、この糸静構造線がプレート境界であるなら、同時に全部動いても不思議ではない。

そして、おそらく糸静構造線は相模トラフとつながっている。
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR