阪神大震災のときのホロスコープ

※阪神大震災のときのホロスコープを調べてみました。
1995年1月17日
(1995年1月17日のチャート)

見てのとおり木星と土星がスクエア(90度)であることが分かります。
(スクエアの期間は「1994年12月下旬~1995年4月」)

やはり今年の「3月~6月」は危険ではないかと思います。

ちなみに2011.3.11東日本大震災のときは、「3月中旬~4月中旬」が木星と土星の衝(180度)でした。


今年は大転換の年になるかもしれません。

「諸世紀」第5巻41番
暗い日陰の身に生まれ
卓越した統治力と寛大さを持っている
いにしえの王国の、彼の血筋をよみがえらせ
青銅の世紀を 黄金の世紀に変えるであろう

二つめの千年紀、王の息子が世紀の変わり目に
雷鳴とどろくなか、万人の前に姿を現わす
怒り、戦争と疫病のガレキ、罪
魚は長き眠りののち、再び力を取り戻す
(ナンバー不明)


※注:四行目の解釈は、“魚”で象徴される「原始キリスト教」を復活させるということ。
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR