本震予想を振り返る

私は当初、
2015年9月12日 東京湾の地震(M5.2・震度5弱)

から「2ヶ月後~3ヶ月後(11月12日~12月12日)」の間に本震があるのではないかと考えていました。

しかし結局、その期間に起きたのは、
2015年11月14日 薩摩半島西方沖の地震(M7.1に修正)
だけでした。

ところが、その11月14日の地震は前震の可能性が出てきたのです。

タイミング的には「1994三陸はるか沖地震(M7.6)」が起きた【12月28日前後】が気になります。

2015年11月14日 薩摩半島西方沖の地震(M7.1・震度4)
↓(44日)
2015年12月28日
(前震から本震までの日数は、数日から十数日のケースが印象に残りやすいが、約40日後の場合も多い。)


なお「12月の地震は、上旬や中旬より下旬の方が恐ろしい」と考えるのは私だけではないでしょう。