ゾロアスターの秘法

「ゾロアスターの秘法」というのがあるそうです。

【予言】2017年に世界崩壊が始まる!?『ゾロアスターの秘法』が告げる72年周期の法則と恐るべき近未来とは?



一番興味深かったのは、
「一つの体制の耐用年数は72年」というところ。

日本に当てはめると、
1868年(明治維新)~1940年:72年
1941年から明治の体制は崩壊過程に入る。

1945年(終戦)~2017年:72年


したがって現体制は来年(2017年)で耐用年数が終り、
2018年から崩壊過程に入ると解釈できます。

一宮駅の夢

地震とは関係なかったのですが、
今朝「一宮駅で電車に乗る」という夢を見ました。

調べると愛知県に一宮市がありました。

思えば、地震の「三つの戸」と言われるように、
「八戸,神戸,江戸」

地震の「三つの宮」というのも、あるかもしれません。
「三宮,二宮,一宮」


愛知県一宮市
(愛知県一宮市)

ヒマワリ咲き誇る 山梨

※「こんなに寒いのに…なぜかヒマワリ咲き誇る 山梨」
http://www.asahi.com/articles/ASJCQ5SVPJCQUZOB01V.html

『 山梨県北杜市明野町で恒例の「北杜市明野サンフラワーフェス」の会場の畑の一部で、季節外れのヒマワリが咲き誇っている。

畑を管理している市農業振興公社によると、例年はフェス後の9月、10月に耕運機を入れるが、今年は8月に花が終わってすぐ耕したという。落ちた種が芽を出し、厳しい寒さが訪れる前に花開いたらしい。

公社の担当者は「こんなに一面に咲くのは初めて。夏なら1週間から10日が花の見頃だが、今回はもっと長く咲いている。でもいつまでか、見通せない」と話した。』


植物は何かを感じているのでしょうか?


ひまわり山梨

福島県沖でM7.4の地震

※今朝、福島県沖でM7.4・震度5弱)の地震が発生しました。
福島県沖
(福島県と宮城県に津波警報)

※第12ステージ:
2016年9月23日 関東東方沖の地震(M6.5・震度1)
2016年10月8日 阿蘇噴火(噴煙の高さ・1万1千メートル)
2016年10月21日 鳥取県中部の地震(M6.6・震度6弱)
2016年11月22日 福島県沖地震(M7.4・震度5弱)

2017年1月23日
計:4ヶ月


2016年10月21日 鳥取県中部の地震(M6.6・震度6弱)
のあと、

「『第12ステージ』は、この程度の地震が『並の地震』になる可能性がある」と書きましたが、その傾向があるようです。

私は本震は【2017年1月】と考えていますが、それまでに大き目の地震が起きると考えられます。

和歌山県南部でM5.4の地震

※本日、和歌山県南部でM5.4(震度4)の地震が発生しました。
和歌山県南部

「南海トラフ地震の前ぶれか」と考える人が多いようですが、

「ペアとなる地震」は無関係のプレートでは起きない、
というのが私の見解です。

日本周辺のプレート

木星と天王星の凶座相で起きた大震災

木星と天王星の凶座相で起きた大震災です。

※1855年11月11日 安政江戸地震
1855年11月11日
(木星と天王星のスクエア(90度))

「関東大震災より安政江戸地震の方が揺れが大きかったと“おばあちゃん”が言ってた」という書き込みを見た。

※1948年6月28日 福井地震(M7.1)
1948年6月28日
(木星と天王星の衝(180度)):震度7新設

そして、
※「2016年12月~2017年3月」:木星と天王星の衝(180度)

2017年1月○○日 糸魚川-静岡構造線+相模トラフ連動地震(M9.2):震度8新設?

2017年1月23日
(2017年1月23日のホロスコープ)

ニュージーランドでM7.8の地震②

昨夜のニュージーランドのM7.8ですが、
9月2日の地震が“前ぶれ”だったと考えられます。

2016年9月2日 ニュージーランド北島沖の地震(M7.1)
2016年11月13日 ニュージーランド南島北部の地震(M7.8)
(2ヶ月11日)


このように大きな地震が続く場合、本震が控えている可能性がある。

2003年5月26日 三陸南地震(M7.1・震度6弱)
↓(2ヶ月0日後)
2003年7月26日 宮城県北部地震(M6.2・震度6強)
↓(2ヶ月0日後)
2003年9月26日 十勝沖地震(M8.0・震度6弱)
計:4ヶ月0日


すなわち、
2016年4月16日 熊本地震(M7.3・震度7)
↓(6ヶ月5日後)
2016年10月21日 鳥取県中部地震(M6.6・震度6弱)
↓(3ヶ月2日後)
2017年1月23日 「震度8」新設の地震?
計:9ヶ月7日

ニュージーランドでM7.8の地震

※昨夜、ニュージーランド南島沖でM7.8の地震が発生しました。

例によって、
1ヶ月以内に日本で大き目の地震があるかもしれません。

ただ順序が逆になったとも考えられます。
2016年10月21日 鳥取県中部の地震(M6.6・震度6弱)
2016年11月13日 ニュージーランド南島北部の地震(M7.8)


※参考:
2011年4月7日 宮城県沖地震(M7.1)
2011年4月11日 福島県浜通りの地震(M7.0)
2011年4月18日 ニュージーランド沖の地震(M6.6)

安倍総理を占う

「トランプ大統領」誕生は日本にとって神風でした。

さて前にも紹介しましたが、安倍総理の天中殺占いです。

生年月日 : 1954年9月21日(午年)生まれ
天中殺 : 申酉(2016年,2017年)
(六星占術の「大殺界」は【2015年~2017年】)


このところ物事が裏目裏目に出ていて、占いどおりです。
12月のプーチン来日でも北方領土はゼロ回答でしょう。

2018年までには、総理でなくなっているのではないかと思います。

まさかのトランプ

まさかの「トランプ大統領」誕生です。

これでTPPは流れる可能性が高くなりました。
(自民党さん、ご苦労様でした(笑))

2016年6月23日 イギリスのEU離脱
2016年6月30日 フィリピン「ドゥテルテ大統領」誕生
2016年11月9日 「トランプ大統領」誕生


星占いどおり、2016年は「激動と変革の年」となりました。
■3月~6月:「木星と土星のスクエア(90度)」
■5月~6月:「木星と土星と海王星のTスクエア」
■4月~6月:「木星と海王星の衝(180度)」
■5月~10月:「土星と海王星のスクエア」


そして大惑星の凶座相は、まだ続きます。
■2016年12月~2017年3月:「木星と天王星の衝(180度)」

この期間も無事ではすまない印象です。

2017年1月1日
(2017年1月1日のホロスコープ)

日本の運勢

先日紹介した「日本の運勢」の一部です。

1961年~1975年  成長の時代
1976年~1990年  繁栄の時代
1991年~2005年  低迷の時代
2006年~2020年  混迷の時代
2021年~2035年  安定の時代


これから読み取れるのは次のことです。
「2017年~2020年の4年間で日本の混迷は極まる。
しかしながら、それをキッカケに日本に新たな体制が生まれる。」


※参考:「日月神示」より、
「子(ネ)の歳(2020年)真中にして前後十年が正念場、世の立替へは水と火とざぞ。」

それと蛇足ながら、この「日本の運勢」と私の人生はリンクしているように思えます。

「前ぶれ地震」と本震

「前ぶれ地震」と本震の関係です。

1498年7月9日 日向地震 - M 7〜7.5、
1498年9月20日 明応地震(東海・東南海地震)- M 8.2〜8.4、
(2ヶ月11日)

1611年9月27日 会津地震 - M 6.9、
1611年12月2日  慶長根室沖地震 - M 8.1(Mw >8.5)。
(2ヶ月5日)


2003年5月26日 三陸南地震(M7.1・震度6弱)
↓(2ヶ月0日後)
2003年7月26日 宮城県北部地震(M6.2・震度6強)
↓(2ヶ月0日後)
2003年9月26日 十勝沖地震(M8.0・震度6弱)
計:4ヶ月0日

2014年11月22日 長野県北部の地震(M6.7・震度6弱)
2015年5月30日 小笠原西方沖の地震(M8.1・震度5強)
(6ヶ月8日)


2016年4月16日 熊本地震(M7.3・震度7)
↓(6ヶ月5日後)
2016年10月21日 鳥取県中部地震(M6.6・震度6弱)
↓(3ヶ月2日後)
2017年1月23日 糸魚川-静岡構造線+相模トラフ連動地震?
計:9ヶ月7日