未来人の投稿

※「未来人による投稿」が話題になりつつあるようです。
http://matome.naver.jp/odai/2135864379268336501

2062氏の任務
Q.未来人さんに、行き先を“2010年11月”という瞬間に選んだのか
意味があるなら教えてください
A.理由は言う事が許されない。しかし、2010年11月だけではない。
今回の任務が完了したら2016年4月15日へ行く。また会えたらいいな。
(2010/11/16)

【2016年4月での任務】
先輩方、2010年11月以来お久しぶり。
IDは適合しているだろうか。 データを少々軌道修正。
2016年4月、非常に大事な事を伝えに行ったが困惑した。
的確で冷静な判断を頼む。
(2011/7/22) 』


2011年~2015年は、ほぼ空白というのが興味深い。
ネタとして悪くない。

3月は無理そうだ

3月中の大きな地震は無理なようです。

過去には、
大きな地震の間隔が「2ヶ月24日」だったケースがあります。

※第7ステージ:
2015年2月6日 徳島県南部の地震(M5.1・震度5強)
2015年2月17日 三陸はるか沖地震(M6.9・震度4)
↓(2ヶ月24日)
2015年5月13日 宮城県沖地震(M6.8・震度5強)
2015年5月30日 小笠原西方沖の地震(M8.1)


4月は例年、地球規模で大きな地震が多いので、
次の大きな地震も近いでしょう。

※第10ステージ:
2016年1月14日 北海道・浦河沖の地震(M6.7・震度5弱)
↓(2ヶ月14日経過)
2016年3月28日

台湾地震予測研究所の続報

※台湾地震予測研究所の続報です。
http://quakeforecast.blogspot.jp/2016/03/2016-03-20-2105-utc8-30-1-m7-2-m8.html

這次各站訊號都跑很多天,所以是大地震。
修正預測為30日內北中台灣 M7+ 或日本、智利或尼泊爾 M8+。
這次只能判斷南台灣安全。

地震預測研究所所長 林湧森
2016-03-20 21:05 UTC+8 』


【翻訳】
各観測点のシグナルが何日も動いていたので大地震になります。

30日以内に「北中台湾」でM7+
或は「日本」「チリ」「ネパール」でM8+。

ただし台湾南部は安全と判断します。』


先日の予測より、地震の規模が大きくなっています。

今回の地震のパターン

今回の地震には一定のパターンがあります。

新たなステージが始まって、しばらくは静かで
「1ヶ月半~2ヶ月半」の間で大きな地震が起こり
その後、地震と火山活動が活発となる。』


これを今の「第10ステージ」に当てはめると次のようになります。

※第10ステージ:
2016年1月14日 北海道・浦河沖の地震(M6.7・震度5弱)

2016年3月 大きな地震
地震と火山活動の活発化
2016年5月 区切りの地震

地震の間隔が2ヶ月以上だった例

今のシリーズで、大き目の地震の間隔が「2ヶ月以上」だったケースは何度かあります。

※第4ステージ:
2013年12月31日 茨城県北部の地震(M5.4・震度5弱)
2014年3月14日 伊予灘の地震(M6.2・震度5強)
(2ヶ月14日)

※第6ステージ:
2014年9月16日 茨城県南部の地震(M5.6・震度5弱)
2014年11月22日 長野県北部の地震(M6.7・震度6弱)
(2ヶ月6日)

※第9ステージ:
2015年9月12日 東京湾の地震(M5.2・震度5弱)
2015年11月14日 薩摩半島西方沖の地震(M7.1・震度4)
(2ヶ月2日)


よって3月中には、大きな地震が起きるのではないかと思います。
※第10ステージ:
2016年1月14日 北海道・浦河沖の地震(M6.7・震度5弱)
2016年3月28日
(2ヶ月14日)

揺れる気配がない

3月の大きな地震は「3月中旬」の可能性が高いと考えていましたが、揺れる気配がありません。

思えば私のピンポイント予想は、少し後ろにズレることが多かった。

2007年3月20日 予想
2007年3月25日 能登半島地震(M6.9)

2011年12月17日~23日 予想
2012年1月1日 鳥島近海の地震(M7.0)

2013年12月28日 予想
2013年12月31日 茨城県北部の地震(M5.4・震度5弱)


なので今回も、そうなるのではないかと思います。

2016年1月14日 北海道・浦河沖の地震(M6.7・震度5弱)
から、すでに「2ヶ月以上」経っています。

大きな地震は、3月中には起きるのではないかと思います。

いろいろ重なっている

今週は、いろいろ重なっています。

前の大きな地震から「2ヶ月」
2016年1月14日 北海道・浦河沖の地震(M6.7・震度5弱)
2016年3月14日


台湾の地震予測は「3月16日」が中心
http://quakeforecast.blogspot.jp/2016/03/2016-03-10-2232-utc8-2016-03-16-0200.html

3月16日は3月9日の皆既日食から一週間
1999年8月11日 皆既日食
1999年8月17日 トルコ大地震(M7.6)(例)


ねろてばさんの旧暦「2月7日~9日」は「3月15日~17日」

天皇、皇后両陛下「3月16日~18日」の日程で、福島・宮城を訪問
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160311-00000577-san-soci

ホロスコープもキツイ
2016年3月15日
(2016年3月15日のチャート)

よって今週は地震に注目、警戒です。

安倍総理「保育所」を「保健所」と読み間違える

※安倍総理「保育所」を「保健所」と読み間違える


面白かったので紹介します。

安倍総理にとって「保育所」は“どうでも”よいという事でしょう。

それにしても最近の自民の政治は目に余ります。
一年で総理が替わり、何も進まなかった頃の方がずっと良かった。

台湾の研究所が日本での強い地震を予測②

一昨日紹介した「台湾の地震預測研究所」のFBを見ると、
https://zh-hk.facebook.com/%E5%9C%B0%E9%9C%7%A9%B6%E6%89%80-271117519681351/

「M7+ 強震」は3月15日~16日の可能性が高いようです。
http://quakeforecast.blogspot.jp/2016/03/2016-03-08-1225-utc8-2016-03-16-0200.html

2016-03-08 12:25 UTC+8 洛杉磯站地震預報:紅:
2016-03-16 02:00 UTC+8 南日本(東京以南(含東京))、台灣、南太平洋或南美洲(南アメリカ) M7+ 強震。


また【3月8日から7日以内にチリでM8.3】という予測も出ています。

2016-03-08 22:03 UTC+8
上海站緊急地震預報:7日內智利(チリ) M8.3 強震。

上海観測点

なお、この台湾の地震預測研究所は、
主に上空の大気電圧の変化で地震を予測しているようです。
(ただ、それだけではなさそう。)

また上のFBを見ると、無闇に大きい地震の予測を出しているわけではなさそうです。

台湾の研究所が日本での強い地震を予測

※台湾の地震預測研究所 「20日以内に日本でM7以上、あるいは北台湾でM6以上の強い地震が起きる可能性がある」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1457319807/l50

『 3月6日の夜に台湾の地震預測研究所が日本を含む地域での強い地震を予測しています。

この予測は「20日以内に日本でM7以上、あるいは北台湾でM6以上の強い地震が起きる可能性がある」というものです。

台湾の地震預測研究所は2月4日の日本時間早朝、台湾でM6.4の地震が発生しビルが半壊するなどの被害が出た際にも、
その2日前に「中南台湾で7日以内にM6.5の地震が起きる可能性がある」と予測していました。

また年初、1月3日にはアラスカや日本でM7.6クラスの地震に言及、
この時は日本付近では1月9日に奄美大島近海でM5.5、1月12日には北海道北西沖でM6.0、1月14日には浦河沖でM6.7と比較的大規模な地震が相次ぎました。

また7日以内という期間には合致しなかったものの、1月24日にアラスカでM7.1の地震が発生していました。

2015年の末にも予測に近い地域と規模で実際に地震が起きていたことから、この研究所の予測は最近注目度を増しているようです。』


だそうです。

台湾の地震予測研究所
2016-03-06 21:03 UTC+8 台灣各站修正地震預報:20日內日本 M7+ 或北台灣 M6+ 陸上強震。

ねろてばさんの予言

※「ねろてばさんの予言」
http://www.occult.so/2007/10/post_6a6b.html

939 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2003/08/27 02:24
やばい話じゃないけど

俺は今、都市部に住んでるんだけど両親の実家は九州山地の奥
そして両家とも宗家なんでお盆と2月7~9日は帰省しなきゃいけない
なんで2月の帰省が必要なのかは後で話すとして

(中略)

じいじが言うには
ご先祖様が「東で大きか地震が4つあった後の2年後(以降?)に日本全土ば揺らすやつがくる」と

これは、じいじのじいじが言った言葉でその後に防空壕を作ったらしい
そのうちの3つが関東大震災・福井地震・阪神らしくて
どうやら死者が大勢出た地震のことらしい

(中略)

そして日本を壊すほどの大地震は2月7~9日にくるらしい 』


今年は【3月15日~17日】が旧暦の【2月7日~9日】に当たります。

ちなみに2011年には、2011年3月11日が旧暦の2月7日だったことが話題になりました。

スーパーチューズデー

アメリカ大統領選はトランプ氏とヒラリー氏が優勢のようです。

トランプ支持者の多くは考えていると思います。
「今の世の中が続くのなら滅茶苦茶になった方がイイ」と。

今年は「星占い」的には「破壊と新生」の年なので、トランプ氏が大統領になる可能性があります。

また日本も「消費増税延期」で11月解散、12月総選挙の可能性があります。

2012年11月16日解散,2012年12月16日選挙
2014年11月21日解散,2014年12月14日選挙
2016年11月○○日解散,2016年12月○○日選挙

3月になった

問題の3月になりました。

とにかく「3月」は2000年以降、印象に残る地震が多い。
2000年3月31日 有珠山噴火(夏の三宅島噴火の先駆け)
2001年3月24日 芸予地震(M6.4)
2005年3月20日 福岡県西方沖地震(M7.0)
2007年3月25日 能登半島地震(M6.9)

2010年3月14日 福島県沖地震(M6.7・震度5弱)
2011年3月9日 三陸沖地震(M7.3・震度5弱)
2011年3月11日 東日本大震災(M9.0)
2012年3月14日 三陸沖地震(M6.9・震度4)
2012年3月14日 千葉県東方沖地震(M6.1・震度5強)
2014年3月14日 伊予灘の地震(M6.2・震度5強)


2月に大した地震は起きてないので、3月は大きな地震が起きるのではないかと思います。

そして昨年の5月から、2ヶ月おきに大き目の地震が起きているので、それは「3月中旬」でしょうか?

2015年5月13日 宮城県沖地震(M6.8・震度5強)
2015年7月13日 大分県南部の地震(M5.7・震度5強)
2015年9月12日 東京湾の地震(M5.2・震度5弱)
2015年9月14日 阿蘇山の小規模噴火
2015年11月14日 薩摩半島西方沖の地震(M7.1・震度4)
2016年1月14日 北海道・浦河沖の地震(M6.7・震度5弱)
2016年3月14日前後 ???
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR