「第9ステージ」は終了

「第9ステージ」は、先日14日の浦河沖の地震(M6.7)で終わりだと思います。

※第9ステージ:
2015年9月12日 東京湾の地震(M5.2・震度5弱)
2015年9月14日 阿蘇山の小規模噴火
2015年11月14日 薩摩半島西方沖の地震(M7.1・震度4)
2016年1月14日 北海道・浦河沖の地震(M6.7・震度5弱)
計:4ヶ月2日


地震と火山活動は思っていたより低調でした。

結局のところ、「1,4,7,10ステージ」が一番活発なのかもしれません。
※第10ステージ:
2016年1月14日 北海道・浦河沖の地震(M6.7・震度5弱)

2016年5月14日
計:4ヶ月


そこで本震予想ですが、ここは少し刻んで「3月」としておきます。

なお昨年の5月から、2ヶ月おきに大き目の地震が起きているので、次回は【3月14日前後】でしょうか?
2015年5月13日 宮城県沖地震(M6.8・震度5強)
2015年7月13日 大分県南部の地震(M5.7・震度5強)
2015年9月12日 東京湾の地震(M5.2・震度5弱)
2015年9月14日 阿蘇山の小規模噴火
2015年11月14日 薩摩半島西方沖の地震(M7.1・震度4)
2016年1月14日 北海道・浦河沖の地震(M6.7・震度5弱)
2016年3月14日前後 ???


※参考:3月中旬の地震
2010年3月14日 福島県沖地震(M6.7・震度5弱)
2011年3月11日 東日本大震災(M9.0)
2012年3月14日 三陸沖地震(M6.9・震度4)
2012年3月14日 千葉県東方沖地震(M6.1・震度5強)
2014年3月14日 伊予灘の地震(M6.2・震度5強)

アラスカでM7.1の地震

※昨夜、アラスカでM7.1(深さ約100㎞の深発)が発生しました。
アラスカ地震

このところ、日本の地震も活発になっているように思えます。
1月25日11時51分頃 茨城県南部 M2.9 震度1
1月25日08時09分頃 茨城県沖 M3.9 震度2
1月25日04時47分頃 茨城県沖 M3.0 震度1
1月25日02時13分頃 福島県沖 M4.2 震度4
1月25日00時13分頃 千葉県東方沖 M4.4 震度3
1月24日06時33分頃 茨城県沖 M4.6 震度3
1月24日00時57分頃 根室半島南東沖 M4.4 震度3
1月23日05時34分頃 伊豆半島東方沖(相模湾) M3.2 震度3
1月23日02時09分頃 相模湾 M2.6 震度2
1月23日01時33分頃 相模湾 M3.9 震度3
1月23日01時31分頃 相模湾 M1.9 震度1


私は「1月の地震」に“こだわり”がありますが、
1月は、まだ1週間あります。

※参考:1月下旬の地震と火山噴火
2001年1月26日 インド西部地震(M7.7)
2011年1月26日 新燃岳・噴火
2012年1月28日 山梨県東部の地震(M5.4)

アガスティアの葉(動画)

いろいろと「アガスティアの葉」に関する動画を見ました。

「TVタックル」でしょうか、下の動画が分かりやすく面白い。


この時にもビートたけしさんは葉を探しています。
(この時は見つからず。)

アガスティアの葉・ビートたけし氏の予言
http://ameblo.jp/komiyakoji/entry-11488187328.html

68歳~70歳
自然災害の被害を受け、資産のいくつかが火災で消失するかもしれない。
倒壊といった被害に見舞われるかもしれない。
またこの時期、彼は水辺に近付くべきではない。』

「アガスティアの葉」の予言②

先日紹介した「アガスティアの葉」の予言は、
未来予言2015』(絶版)という本に載っているようです。

※ネットで調べると著者本人のブログがあり、本の中身がすべて転載されていました。
http://ameblo.jp/komiyakoji/entry-11479741824.html
(最初の記事から本の内容が始まり、上のページから個人予言が始まります。)

いろいろと予言も書かれていますが、やはり個人予言の地震の記述が衝撃的です。

やはり、近いうちに関東で大地震が起きる事になっているようです。


未来予言2015

「1月中」に変更

先日「来週中に結果が出るのでは」と書きましたが、

地震の間隔は「10日以上」というケースが意外と多いので
本震予想は【1月中】としておきます。

※参考:間隔が10日以上だった例
1948年6月15日 紀伊水道の地震(M6.7)
1948年6月28日 福井地震(M7.1)
(13日)

2011年2月27日 岐阜県飛騨地方の群発地震
2011年3月11日 東日本大震災(M9.0)
(12日)

2011年11月8日 沖縄本島北西沖の地震(M6.8)
(12日)
2011年11月20日 茨城県北部の地震(M5.5)
2011年11月21日 広島県北部の地震(M5.5)
2001年11月24日 福島県沖地震(M6.0)
2011年11月24日 浦河沖地震(M6.1)

2012年1月28日 山梨県東部の地震(M5.4・震度5弱)
2012年2月8日 佐渡付近の地震(M5.7・震度5強)
(11日)

2013年9月4日 鳥島近海の地震(M6.9・深発)
2013年9月20日 福島県浜通りの地震(M5.9)
(16日)

2014年3月3日 沖縄本島北西沖の地震(M6.6・深発)
2014年3月14日 伊予灘の地震(M6.2・震度5強)
(11日)

2014年9月3日 栃木県北部の地震(M5.1・震度5弱)
(13日)
2014年9月16日 茨城県南部の地震(M5.6・震度5弱)
(11日)
2014年9月27日 御嶽山噴火

2015年2月6日 徳島県南部の地震(M5.1・震度5強)
2015年2月17日 三陸はるか沖地震(M6.9・震度4)
(11日)

2015年5月13日 宮城県沖地震(M6.8・震度5強)
(12日)
2015年5月25日 埼玉県北部の地震(M5.5・震度5弱)
2015年5月29日 口永良部島・新岳の爆発的噴火
2015年5月30日 小笠原西方沖の地震(M8.1・震度5強)


2016年1月14日 北海道・浦河沖の地震(M6.7・震度5弱)
(11日)
2016年1月25日

浦河沖でM6.7の地震

※本日昼すぎ、北海道・浦河沖でM6.7(震度5弱)の地震が発生しました。
浦河沖

※第9ステージ:
2015年9月12日 東京湾の地震(M5.2・震度5弱)
2015年9月14日 阿蘇山の小規模噴火
2015年11月14日 薩摩半島西方沖の地震(M7.1・震度4)
2016年1月14日 北海道・浦河沖の地震(M6.7・震度5弱)
計:4ヶ月2日


この地震が「区切りの地震」だったとしても問題ありません。
ただし、もちろん、まだ続く可能性があります。

来週中までには結果が出ると思います。

「アガスティアの葉」の予言

※「アガスティアの葉」の予言が興味深かったので紹介します。
http://ameblo.jp/64890024/entry-11243369062.html

2012-05-06 17:09:44
テーマ:ブログ

最近出版されたアガスティア関連本を読んだ。

著者はラジオの男性DJ。

番組内ではアガスティアの葉を取り寄せたというリスナー達からの情報を紹介しているという。その内容が本にも一部載っていた。

そしてゲストに呼ぶ予定の著名人・芸能人のアガスティアの葉を番組側が約40人分取り寄せたとあり、その内容も一部紹介されていた。



★ここからが本題です。
一般リスナーと著名人約40人の葉の中に、ある共通点を見つけたと著書は驚いています。

ほぼ全ての芸能人の葉の数年先には、判で押した様に地震の被害、火災の被害、中には津波の被害という記述があったというのだ。

カリスマモデルAさんの葉には、数年先に大地震に遭い資産を損失し家屋倒壊被害を受けると記述がありました。彼女は東京の北部が住まいで関東圏の大型地震ではないか、と本には書いてあります。

取り寄せた芸能人ほぼ全員の葉にこの様な内容があり、★残念ながらその時期がみなほぼ同じである、とも書いてあります。

例としてビートたけしの人生の葉も取り上げられており、彼が68歳から70歳の頃それは起きるだろうと記されている。『68歳~70歳に自然災害の被害を受け資産のいくつかが火災で消失』と。

たけし氏は来年1月に66歳になるので68歳になるのは、
2015年だ。(たけしさんは2016年1月18日で69歳)

本から計算すると関東圏の地震は、2015年から2017年あたりという事になり、★先のAさんや他の芸能人達の地震被害の年号とほぼ一致するそうです。

自営業B氏の記載。51歳~52歳で災害、水被害に合うかもしれないと記述があり丁度東日本大震災がその年齢だったとある。家は神奈川の海辺で津波警報サイレンが二回鳴りみな高台に避難した(神奈川も津波が来た)そうだ。そして55歳~58歳の間にまた大きな自然災害に遭うと記述があるそうです。★これもまた他の芸能人達と時期が一致しているとある。』

北海道北西沖でM6.0の地震

※本日未明、北海道北西沖でM6.0(震度3・深さ260㎞の深発)が発生しました。
北海道北西沖

地震活動が本格的に活発になってきました。
1月5日11時21分頃 九州地方南東沖 M5.4 震度2
1月6日07時01分頃 硫黄島近海 M6.0 震度1
1月9日23時12分頃 奄美大島近海 M5.5 震度4
1月11日日15時26分頃 青森県三八上北地方 M4.5 震度5弱
1月12日2時8分頃 北海道北西沖 M6.0 震度3(深発)


ところで昨年の5月から、奇数月の「13日前後」に大き目の地震が起きています。
2015年5月13日 宮城県沖地震(M6.8・震度5強)
2015年7月13日 大分県南部の地震(M5.7・震度5強)
2015年9月12日 東京湾の地震(M5.2・震度5弱)
2015年9月14日 阿蘇山の小規模噴火
2015年11月14日 薩摩半島西方沖の地震(M7.1・震度4)
2016年1月13日前後 ???


気づくと起きないかもしれませんが、一応。

青森県で震度5弱の地震

※本日午後、青森県三八上北地方でM4.6(震度5弱)の地震が発生しました。
青森県三八上北

中規模地震が増えてきました。
1月5日11時21分頃 九州地方南東沖 M5.4 震度2
1月6日07時01分頃 硫黄島近海 M6.0 震度1
1月9日23時12分頃 奄美大島近海 M5.5 震度4
1月11日日15時26分頃 青森県三八上北地方 M4.5 震度5弱


ただ、やはり「区切りの地震(おそらくシリーズ最後の地震)」としては不十分です。

※第9ステージ:
2015年9月12日 東京湾の地震(M5.2・震度5弱)
2015年9月14日 阿蘇山の小規模噴火
2015年11月14日 薩摩半島西方沖の地震(M7.1・震度4)

2016年1月12日
計:4ヶ月


間隔も2ヶ月ですし、下のようなパターンをイメージしています。
2003年5月26日 三陸南地震(M7.0)
2003年7月26日 宮城県北部地震(M6.2)
2003年9月20日 千葉県南部地震(M5.7)
2003年9月26日 十勝沖地震(M8.0)
計:4ヶ月0日

奄美大島近海でM5.5の地震

※昨夜、奄美大島近海でM5.5(震度4)の地震が発生しました。
奄美大島近海

このところ中規模地震が増えてきました。

1月5日11時21分頃 九州地方南東沖 M5.4 震度2
1月6日07時01分頃 硫黄島近海 M6.0 震度1
1月9日23時12分頃 奄美大島近海 M5.5 震度4


大正・関東大震災(M7.9)の前にも、「九州~沖縄」あたりで大きな地震が起きています。
1923年4月23日 沖縄・東シナ海(M7.2)
1923年6月2日  茨城県沖(M7.3)
1923年7月13日 種子島付近(M7.1)
1923年9月1日 関東大震災(M7.9)
計:4ヶ月8日


どこで起きるか、まったく見当が付かないのが地震です。

インド北東部でM6.7の地震

※「インド北東部でM6.7の地震、6人死亡(1月4日)」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160104-00000025-jij_afp-int

『 インド北東部のミャンマーやバングラデシュとの国境付近で1月4日未明、マグニチュード(M)6.7の地震があり、これまでに少なくとも6人の死亡が確認された。揺れは数百キロ離れたバングラデシュ国内でも感じられ、パニック状態の住民が通りに飛び出す様子が各地で見られた。』

昨年から、この程度の規模の地震は簡単に起きてしまいます。
地震活動が活発な証拠です。

それと今日も暖かいですが、
やはり、いつもの1月とは違います。

ステージの規則性

ステージには規則性があると説明してきました。

第「1,4,7」ステージ: 地震活動が活発
第「2,5,8」ステージ: 全体的に小粒
第「3,6,9」ステージ: 中ほどで地震と火山活動が活発


これまで、このパターンに変化はありませんでした。
それが今回、崩れたのです。

※第9ステージ:
2015年9月12日 東京湾の地震(M5.2・震度5弱)
2015年9月14日 阿蘇山の小規模噴火
2015年11月14日 薩摩半島西方沖の地震(M7.1・震度4)

2016年1月12日
計:4ヶ月


これは、3年以上続いた今のシリーズが終わることを意味しているのかもしれません。

正月の挨拶と

山下白雨
葛飾北斎「富嶽三十六景」より『山下白雨』
(右下のラインは稲妻です。)

明けまして、おめでとうございます。
本年が皆様にとって良い年でありますよう、お祈りいたします。


さて「1月」は本震予想があります。

※第9ステージ:
2015年9月12日 東京湾の地震(M5.2・震度5弱)
2015年9月14日 阿蘇山の小規模噴火
2015年11月14日 薩摩半島西方沖の地震(M7.1・震度4)

2016年1月12日
計:4ヶ月


正直、どのタイミングで起きるのか分かりませんが、あえて予想するととしたら下のパターンが考えられます。

2015年9月17日 チリ沖の地震(M8.3)
↓(39日後)
2015年10月26日 アフガニスタンの地震(M7.5)
↓(42日後)
2015年12月7日 タジキスタンの地震(M7.2)
↓(40日後)
2016年1月16日


よって「1月中旬」?

※参考:「1月中旬」の地震(火山噴火)と事件
1586年1月18日 天正地震(M7.8)
1914年1月12日 桜島「大正噴火」
1924年1月15日 関東大震災・最大余震(M7.3)
1945年1月13日 三河地震(M6.8)
1993年1月15日 北海道・釧路沖地震(M7.8)
1994年1月17日 ロサンゼルス地震(M6.7)
1995年1月17日 阪神大震災(M7.3)
2001年1月13日 エルサルバドルの地震(M7.6)
2007年1月13日 千島列島の地震(M8.2)
2010年1月12日 ハイチ大地震(M7.0)

1991年1月17日 湾岸戦争
2006年1月16日 ライブドア強制捜査
2013年1月16日 アルジェリア人質拘束事件
2015年1月20日 ISILによる日本人拘束事件(動画公開)