海外でも大きな地震

海外でも、大きな地震が起きています。
2014年6月29日 南大西洋の地震(M6.9)
2014年6月30日 南太平洋の地震(M6.4)
2014年6月30日 南太平洋の地震(M6.7)


世界的に、地震活動が活発になってきました。

なお、私のベースとなる予測は、
「2011.3.11東日本大震災(M9.0)から、数年以内に、それと同規模の海溝型地震が起きる」です。

そして、もちろん、
もう、そのタイミングに入っています。

※参考:(海溝型地震はペアで起きる)
1096年12月17日 永長地震(東海・東南海地震) - M 8〜8.5、
1099年2月22日 康和地震(南海地震) - M 8〜8.5、

1495年9月12日 明応の関東地震(相模トラフ)
1498年9月20日 明応地震(南海トラフ地震)

1605年2月3日 慶長地震
1611年12月2日 慶長・根室沖地震

1703年12月31日 元禄関東地震(M 8.1〜8.2)
1707年10月28日 宝永地震(M 8.4〜8.6)

1854年12月23日 安政東海・東南海地震 - M 8.4、
1854年12月24日 安政南海地震 - M 8.4、

1894年3月22日 根室半島沖地震 - M 7.9(Mt 8.2)、
1896年6月15日 明治三陸地震 - M 8.2〜8.5、

1918年9月8日 択捉島沖地震 - M 8.0(Ms 8.2、Mt 8.5)、
1923年9月1日 大正・関東大震災 - M 7.9(Ms 8.2、Mt 8.0)

1944年12月7日 昭和・東南海地震 Mj 7.9(Mw 8.2)、
1946年12月21日 昭和・南海地震、Mj 8.0(Mw 8.4)、

1952年3月4日 十勝沖地震 - Mj 8.2(Mw 8.2)、
1958年11月7日 択捉島沖地震 - Mj 8.1(Mw 8.3)、

1968年5月16日 十勝沖地震 - Mj 7.9(Mw 8.3)、
1969年8月12日 色丹島沖地震 - Mj 7.8(Mw 8.2)、

1993年7月12日 北海道南西沖地震(M7.8)
1994年10月4日 北海道東方沖地震(M8.1)

2003年9月26日 十勝沖地震(M8.0)
2006年11月15日 千島列島の地震(M8.3)


2011年3月11日 東日本大震災(M9.0)
↓(数年以内)
同規模の海溝型地震(「アウターライズ地震」は除く)

硫黄島近海でM6.2の地震

硫黄島M6.2
※本日午後、硫黄島近海でM6.2の地震が発生しました。↓
http://www.jma.go.jp/jp/quake/20140629150149395-291456.html
(昨日は、同じく硫黄島近海で、M5.3の地震が起きている。)

場所は微妙ですが、規模は大きい。
日本の地震活動・活発化の、“始まり”になりそうです。

新宿の焼身自殺

※新宿の焼身自殺の動画です。

(閲覧注意)

これは驚き!
本気です。

※それと、上の動画のコメントに、次のものがありました。
『 命を粗末にするのはいかん。
しかし、それだけ今の日本が切迫して腐ってきている事を、彼は伝えたかったんだろうな、と思います。
報道規制か?ニュース速報すら流れない、もはや、この国は民主国家ではないのかもしれない。』

海外で大きな地震

本日未明、ニュージーランド北方沖でM6.9、アリューシャン列島でM7.9の地震が発生しました。

M7.9 24km SE of Little Sitkin Island, Alaska
2014-06-24 05:53:09 UTC+09:00
107.5 km

M6.9 96km SSE of Raoul Island, New Zealand
2014-06-24 04:19:16 UTC+09:00
20.0 km


地震活動が活発になってきました。
また、しばらく、大きな地震が続くでしょう。

そして、先日、日本でも「前ぶれ地震」があったので、↓
2014年6月8日 岩手県沿岸南部(M5.2・震度4)
2014年6月15日 岩手県内陸南部(M5.5・震度4)
2014年6月16日 茨城県沖(M5.6・震度3)
2014年6月16日 福島県沖(M5.8・震度4)
2014年6月17日 房総半島南方沖(M5.3・震度3)


近いうちに日本でも、大き目の地震があるのではないかと思います。

無能な働き者

世間では、安倍総理への批判が多くなっていますが、
おそらく、本人は理解していないでしょう。

※「最近の安倍首相は、とにかくハイテンションで、しゃべりだしたら止まらないほど躁状態 」↓
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1403049143/l50

やはり、筋金入りの「KY(空気読めない)総理」です。

TPP
移民
残業代ゼロ
カジノ


何も起きなかったら、間違いなく、
「無能な働き者」安倍総理に、この国は壊されるでしょう。

中規模地震が続いている

中規模地震が続いています。

本日未明にも、房総半島南方沖で、M5.3(震度3)の地震が発生しました。
房総半島南方沖

2014年6月8日 岩手県沿岸南部(M5.2・震度4)
2014年6月15日 岩手県内陸南部(M5.5・震度4)
2014年6月16日 茨城県沖(M5.6・震度3)
2014年6月16日 福島県沖(M5.8・震度4)
2014年6月17日 房総半島南方沖(M5.3・震度3)


大きな地震のあとに、中規模地震が続く事がありますが、
今回、そういう地震はありません。

つまり、「何かが控えている」と考えるのが妥当です。

中規模地震が増えてきた

中規模地震が増えてきました。

2014年06月08日14時24分 岩手県沿岸南部 M5.2震度4

平成26年06月16日05時14分頃 福島県沖 M5.8 震度4
平成26年06月16日03時19分頃 茨城県沖 M5.6 震度3
平成26年06月15日02時31分頃 岩手県内陸南部 M5.5 震度4


現在の「第5ステージ」の地震活動は、やはり激しくなるのかもしれません。

※第5ステージ:
2014年5月5日 伊豆大島近海の地震(M6.0)
2014年6月○日 巨大地震?
2014年7月○日 火山噴火?
2014年8月○日 締めくくりの地震?

本田圭祐を占う

ワールドカップが近いので、本田圭祐選手を占ってみました。

生年月日 : 1986年6月13日
天中殺 : 午未(2014年,2015年)
大運天中殺 : 0歳~17歳


したがって、このワールドカップでは、あまり活躍できないのではないかと思われます。

また、選手としては、すでにピークを過ぎたのではないかと思われます。

イラク情勢

イラク情勢が緊迫しています。

※「イラクなどでアルカイダの流れくむイスラム武装勢力が攻勢強める 」↓
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00270442.html

ノストラダムスの予言詩に、下のものがあります。

「諸世紀」第6巻96番
兵士たちにゆだねられた大都市
致命的な騒乱がこれほどまで切迫した例はない
おお 世にも恐るべき災厄が近づく
ひとつの攻撃しか許されないだろう

「諸世紀」第6巻97番
45度で空が燃えるだろう
火は大きな新しい都市に近づく
突如、空高く巨大な炎が上がる
ノルマン人に試練を課そうとするときに


「核兵器使用の予言」と読み取れます。
なお東経45度には、バグダッドがあります。

大運天中殺(まとめ)

※下のページに、大運天中殺のことが、分かりやすく“まとめ”られていました。↓
http://blog.goo.ne.jp/harry-tanishi/e/238e17b7465bccbbaf6a43d19e28cfd5

年運の天中殺が、12年間に2年間、
月運の天中殺が、12ヶ月に2ヶ月間あるように、
120年間に20年間、大運天中殺といわれる期間があります。

この大運天中殺の解釈は、同じ天中殺という名はついていても、
不運な時期を意味する、年運天中殺や月運天中殺と違い、

人生に何か夢を持って行動することで、
成功に向かって限りなく運を上げることが出来る期間、
いわば“天がくれた好運のプレゼント”の期間ともいえます。』


「天中殺」「六星占術」とブームがありましたが、次に来るのは、この「大運天中殺」ではないかと思います。

大運天中殺(具体例)

前に調べた、大運天中殺(宿命大殺界)の具体例です。

2007年に亡くなられた、歌手の坂井泉水(ZARD)さんは、
1986年~2005年

音楽プロデューサーの小室哲哉さんは、1982年~2001年

大リーグ進出に道を拓いた、野茂英雄投手は、13歳~32歳

現ニューヨーク・ヤンキースのイチロー選手は、25歳~44歳

日本ハムファイターズの斉藤佑樹投手は、0歳~19歳

ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は、12歳~31歳

フィギュアスケートの、浅田真央さんは、16歳~35歳

ゴルフの石川遼くんは、14歳~33歳 』


このように、大運天中殺の期間中、なぜか大活躍した、あるいは大活躍している人が多いのです。

大運天中殺

このところ占いの事を考えていたのですが、
現在、私が大運天中殺(宿命大殺界)にあることを思い出しました。

※下のサイトで、大運天中殺を算出できます。↓
http://www.koufuku.ne.jp/maniacsuimei/
(大運に「空亡」とある20年間が大運天中殺です。なお必ず性別を確認してください、男性と女性では結果が異なります。)

私の場合「2006年~2025年」が大運天中殺です。
つまり今は大運天中殺の“ど真ん中”にいます。

※知っている人は分かると思いますが、大運天中殺は、なかなか興味深い時期です。↓
http://3meigaku.com/modules/pico/index.php?content_id=16

桜島で中規模噴火

※昨日、桜島で4500mの中規模噴火がありました。↓
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140606/t10015025851000.html

先日は、「草津白根山」と「新燃岳」で噴火・警戒情報があり、
いろいろと騒がしくなってきました。

ただ私は、日本の地震は、「6月下旬」ではないかと思っています。

2014年3月3日 沖縄本島北西沖の地震(M6.6・深発)
2014年3月14日 伊予灘の地震(M6.2)
↓(50日後)
2014年5月3日 岐阜の群発地震
2014年5月5日 伊豆大島近海の地震(M6.0)
2014年5月10日 桜島の中規模噴火
↓(27日後)
2014年6月6日 桜島の中規模噴火
↓(17日後)
2014年6月23日


※参考:(第2ステージ)
2013年4月21日 鳥島近海の地震(M6.4・深発)
2013年5月18日 福島県沖地震(M6.0)
2013年7月10日 桜島の中規模噴火
2013年8月4日 宮城県沖地震(M6.0)
2013年8月18日 桜島の中規模噴火
↓(17日後)
2013年9月4日 鳥島近海の地震(M6.9・深発)

今日から「午の月」

本日6月6日から、「午の月」に入ります。

※前に紹介した、陰陽自然学FBの2月19日の記事です。↓
https://www.facebook.com/inyoshizengaku

「2011年3月(南北断層破壊)」→東日本大震災
「2013年8月関東南東沖」→不発→東日本大震災でエネルギーを消耗したか、2014年へ移行したかのいずれかと思われる。

「2014年6月・10~12月(東西断層破壊)」

本年は天地自然の表れ方に明らかな特徴がある。「午年」では必ず「寅(2月)午(6月)戌(10月)子(12月)」に明確なサインがある。この2月では史上稀にみる豪雪であったが、今度は6月に注目である。「大嵐、大竜巻、大豪雨」そして「火山」である。物騒がしくなったら10~12月は只では通れない。
6月は予兆的でなく、いきなり本番もあるので、ご注意。』


この期間、とりあえず、何かはありそうです。

ちなみに、6月16日と6月28日が「午の日」です。

この人はズレている(ももクロ)

一昨日紹介した、「だから日本はズレている」の著者、古市憲寿氏のことを調べました。

※すると、この人は、ももクロの反日騒動に関わった人でした。↓
http://news.livedoor.com/article/detail/7962906/

日本のアイドルグループ、ももいろクローバーZ(ももクロ)が、社会学者・古市憲寿氏との対談で戦争や韓国との関係について語ったところ、ネット上で「反日アイドル」などと猛烈な非難を浴びた。

ももクロの発言は、古市氏の『誰も戦争を教えてくれなかった』(講談社)に収録された対談に登場する。メンバーの高城れにさんは、「日本でも、韓国にいいイメージを持たない人がいるのと同じで、韓国には韓国の言い分があるじゃん。それが喧嘩のきっかけになっちゃうんだったら、もっとちゃんと韓国の言い分も知りたい。歴史のこととか」と発言した。

また、玉井詩織さんは、「ももクロを韓国に進出させるから、BIGBANGもぐいぐい来て下さいという関係になればいいのに」と話し、佐々木彩夏さんは「K-POPとか、美容とか、韓国料理とかがあると、めっちゃ韓国っていいじゃんって思うよね」と韓国に対して好感を持っていることを明かした。

対談の内容がメディアによって報じられると、日本のネット上には「反日アイドル」「韓国に帰れ」「こんなこと考えているとは思わなかった。失望した」などと非難の声が殺到した。』


ネットでの批判は当然でしょう。

この人はズレている

※本屋へ行くと、「だから日本はズレている」という本が、目に留まりました。↓
http://www.shinchosha.co.jp/book/610566/

『 リーダーなんていらないし、絆じゃ一つになれないし、ネットで世界は変わらないし、若者に革命は起こせない。29歳の社会学者が「日本の弱点」を突く。

この国の「大人たち」は、いつもどこかズレている。ジョブズのようなリーダーに憧れ、夢と絆で一つになれると信じ、「日本の良さ」は必ず伝わると疑わず、若者には変革を期待し、学歴や就活は古いと嗤い、デモやSNSで世界は変わると訴える。この「勘違い」はどこからくるのか? 迷走を続けるこの国を二十九歳の社会学者が冷静に分析。日本人が追い続ける「見果てぬ夢」の正体に迫る。』


こんな人間が、どこにいるのか教えてほしい。

これらは、テレビなどの、メディアが作り上げた「日本人像」でしょう。

ズレている

「報道ステーション」より

※昨夜の「報道ステーション」で、
ロシアの事が取り上げられていました。↓

http://www.tv-asahi.co.jp/dap/bangumi/hst/news/detail.php?news_id=38644

2014年6月2日 (月)
プーチン大統領の側近が来日

ロシアのプーチン大統領の側近、ナルイシキン下院議長が来日した。文化交流イベントに出席するというのが目的だが、欧米先進国がウクライナをめぐりロシアに対して経済制裁を科すなかでの訪問だ。アメリカとEUはナルイシキン議長の資産を凍結したほか、入国を禁止している。日本もロシア政府関係者にビザの発給停止を発表しているが、ナルイシキン議長は含まれていない。

ナルイシキン議長は、ロシアとの交流のキーパーソンと言われている人物。菅官房長官は「今回、議長が政府関係者に会う予定はない」と強調した。』


番組では「オバマを取るか、プーチンを取るか」と言われたら、当然「オバマを取る」という、政府関係者の話を紹介していました。

腐った政府には、「プーチンを取る」という選択は無理でしょう。

6月25日を当てはめると

例えば、「6月25日」を当てはめると、次のようになります。

2014年3月3日 沖縄本島北西沖の地震(M6.6・深発)
2014年3月14日 伊予灘の地震(M6.2)
↓(52日後)
2014年5月5日 伊豆大島近海の地震(M6.0)
2014年5月10日 桜島の中規模噴火
↓(46日後)
2014年6月25日


「次の地震」が起きるには、タイミング的に悪くないと思います。

※ちなみに、「第1ステージ」の場合は下のとおりでした。
2012年12月7日 三陸沖地震(M7.4)
↓(57日後)
2013年2月2日 十勝地方中部の地震(M6.5)
2013年2月25日 栃木県北部の地震(M6.3)
↓(47日後)
2013年4月13日 淡路島の地震(M6.3)他

6月になった

6月になりました。
6月は「中旬」と「下旬」で、大きな地震が起きやすいです。

1896年6月15日 明治三陸地震(M8.5)
1964年6月16日 新潟地震(M7.5)
1978年6月12日 宮城県沖地震(M7.4)
2006年6月12日 大分県西部地震(M6.2)
2008年6月14日 岩手・宮城内陸地震(M7.2)


1948年6月28日 福井地震(M7.1)
2011年6月23日 岩手県沖の地震(M6.7)
2011年6月24日 アリューシャン列島の地震(M7.3)


「6月中旬」は、この数年、大きな地震は起きていないので、
「6月下旬」に注目しています。

※なお「6月下旬」には、下の事件がありました。
1914年6月28日 「第一次大戦」のキッカケとなった「サラエボ事件」
1950年6月25日 「朝鮮戦争」勃発
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR