「トドメノフミ」より

※前に紹介した「トドメノフミ」という予言に下の記述があります。
http://yusan.sakura.ne.jp/library/todomenofumi/
(全文の4分の3あたり)

人の立分け終る頃、大地二手に張り裂けん、

時、近づきて気付けども、足腰立たず目も見えず、どちが前やら後やら、阿鼻叫喚に耳塞ぎ、振り向かぬこそ大峠、地べたガサゴソ這う様を振り向かぬこそ大峠、

今は暗、善悪正邪は入り乱れ混ぜ混ぜづくめの大晦日、三千年の大晦日。』


これは「糸魚川-静岡構造線」の地震を予言したもののように思えます。


柏崎千葉構造線

「五月に大地震」の詩

※ノストラダムスの「五月に大地震」の詩が二つあることは知っていたのですが、もう一つあるようです。
https://ameblo.jp/kkokrjp/entry-12156098171.html

9-83
太陽は金牛宮の二十度、非常に強く大地が震える。
満員の大劇場が崩れるだろう。
大気と空と大地は暗く混濁し、
その時、不信心者は神や聖人に祈るだろう。

10-67
五月に非常に強い地震。
土星は磨羯宮に。木星、水星は金牛宮に、
金星も同じく。巨蟹宮は火星に。アノネーでは
その時に卵より大きな雹が降るだろう。

6-88
ある大王国が荒廃したままになるだろう。
エブロ川の近くで会合が持たれるだろう。
ピレネー山脈が彼を慰めるだろう、
五月に大地が震えるであろう時に。


五月に大地震が起きれば大変な事になるのかもしれません。

太陽が牡牛座の二十番目に来るとき

久しぶりにノストラダムスの「太陽が牡牛座の二十番目に来るとき」の詩を紹介します。

「諸世紀」第9巻83番
太陽が牡牛座の二十番目に来るとき 大地は激しく揺らぐ
巨大な劇場が崩壊する
大気も空も地も暗く濁り
不信心な者たちも神や聖者の名を唱える

※注:巨大な劇場 =世の中の常識,雰囲気


なお今年は「5月6日~12日」が太陽と木星の衝(180度)となります。

2018年5月11日
(2018年5月11日のホロスコープ)

2018年~2020年の予言と占い(まとめ)

これまで紹介した「2018年~2020年」の予言と占いをまとめておきたいと思います。

※死海文書の予言(2018年最終戦争とメシア誕生)
http://clairvaux939.blog.fc2.com/blog-entry-1286.html

※エドガーケイシーの予言(2018年3月日本沈没)
http://clairvaux939.blog.fc2.com/blog-entry-1352.html

※日月神示(2018年~2020年大峠)
http://clairvaux939.blog.fc2.com/blog-entry-1329.html

※2020年3月20日人類滅亡(インド暦とマヤ暦)
http://clairvaux939.blog.fc2.com/blog-entry-1342.html

※天と地を結ぶ電話(2020年)
http://clairvaux939.blog.fc2.com/blog-entry-1334.html

※ジーンディクソンの予言(2020年)
http://clairvaux939.blog.fc2.com/blog-entry-1344.html

※大川隆法著「ノストラダムスの新予言」(2020年如来出現)

http://clairvaux939.blog.fc2.com/blog-entry-1173.html

※陰陽自然学(2018年,2019年の激動)以下占い
http://clairvaux939.blog.fc2.com/blog-entry-1321.html

※15年の区切り(2006年~2020年の終りに混乱と激動が集中)

http://clairvaux939.blog.fc2.com/blog-entry-1327.html

権現仙人の予言

※2011年12月に話題になった「権現仙人の予言」
http://cultural-experience.blogspot.jp/2015/10/blog-post_81.html

3.霊について
死んだら必ず霊はあるものとして、生きている間に善を積んでおけ。

そうすれば死んで仏の元に行けるが、霊は無いものとして善を行わずして死んで霊があったときには地獄に行き、取り返しの付かない事になるから、死んでも霊はあるものとして常に善を積むように心掛けておく事である。』


霊に関する理解は正しいので予言も信用できると思います。

6.(1910年から)100年後について
それよりもっと恐ろしいのは、今から約100年後(2010年頃)に天災と人災により地球上に大変動が発生し、約3年間にわたり地球が冷下し、大地震・大津波・大暴風雨等悪天候が続き、害虫類が多発し、人類が滅亡する時期が来る。』


当時2011.3.11東日本大震災を予言したものと話題になりました。

しかし私は様々な予言や占いが指し示す「2018年~2020年」を予言したものではないかと思います。
プロフィール

ベルナルドゥス

Author:ベルナルドゥス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR